TOP > 町長メッセージ

川棚町長 山口文夫

新年度にあたって

 新しい年度がスタートしてから1週間が経過をしたところでありますが、役場の職員も気持ちを新たにして職務に励んでいるところであります。
 本町の新年度予算につきましては、テレビや新聞等でも報道されましたので、既にご存じの方もいらしゃると思いますが、総額で11,433,712千円の予算を編成したところであります。
 そのうち、一般会計予算は、6,594,000千円で前年度より678,000千円の増加となっており、過去最大規模となっております。
 これらの予算を執行するにあたっては、基本的には3月定例会初日に施政方針で述べたとおりでありますが、「第5次川棚町総合計画」や、「川棚町まち・ひと・しごと創生総合戦略」に沿って取り組んでまいる所存であります。
 詳しくは、今月末発行予定の「広報かわたな5月号」に掲載いたしますので、ぜひご一読くださるようよろしくお願いします。

 特に今年度は、長年の懸念事項でありました「役場庁舎の建て替え」について、本格的に工事に着工することにしており、その必要予算を確保するとともに、体制の整備を図ったところであります。
 限られた財源とスケジュールの中、町民の皆様方にも大変なご迷惑をおかけすることになると思いますが、「町民の皆様方の利便性の向上を図り、安全、安心のまちづくりのための防災の拠点になるような新庁舎」を建設したいと考えておりますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 また、今年は、本町が昭和9年11月3日に町制を施行してから85周年の節目の年となります。
 そこで、秋には「町民大運動会」を開催し、町の85歳を皆様とともにお祝いできればと考えているところであります。
 そのほかにも、NHKラジオ番組の「上方演芸会」の公開収録の事業なども計画しておりますので、ぜひご参加いただきたいと存じます。
 結びになりますが、このたび天皇の皇位継承に伴いまして、元号が改められることとなり、新しい元号が4月1日に発表されたところであります。
 新しい元号は、「令和」と定められ、5月1日から新しい「令和」の時代がスタートすることになります。
 これから迎える新しい時代においても、川棚町がさらに発展し充実しますように、町政運営にあたっては、町民皆様のご意見やご要望に真摯に耳を傾け、職員と力を合わせて全力で取り組んでまいる所存であります。
 つきましては、今年度におきましても、町民皆様方のご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げまして、新年度にあたっての挨拶といたします。

 【新規採用職員】
 新人です!よろしくお願いします!!
新規採用職員

税務課
資産税係
山㟢 圭貴
建設課
建設係
平山 優斗
産業振興課
商工観光係
浦 綾乃
住民福祉課
子育て支援係
安井ゆかり
健康推進課
介護保険係
塩田 英里
 
 


川棚町役場
〒859-3692 長崎県東彼杵郡川棚町中組郷1518-1 TEL:0956-82-3131