TOP > 役場各課の連絡先 > 水道課 ●融資あっせん制度
■水道課 下水道施設係
●融資あっせん制度
水洗便所等改造資金の融資あっせん制度について
 住宅を水洗トイレに改造する際、資金が必要な方は、工事費に応じ、金融機関に融資のあっせんをいたします。また、融資金を完済したときは、利子の全額を助成します。
 内容:融資額60万円以内
    (但し、工事精算額が60万円未満の場合はその額以内)
    償還方法 48ヶ月以内の元利均等償還

あっせんを受けることができる者
自己資金のみでは、改造工事に要する費用を一時に負担することが困難であること。
建築物の所有者、又は改造工事について当該建築物の所有者の同意を得た使用者であること。
融資金の返済能力があること。
町税、受益者負担金等を滞納していないこと。
下水道の供用開始の日から3年以内に行う改造工事であること。
連帯保証人を1名有すること。

連帯保証人
町内に居住する成年者で、独立の生計を営み町税、受益者負担金等を滞納していないこと。
融資金の償還について保証能力があること。

手続方法(工事をされる前に,必ず指定工事店にご相談下さい。)
1 あっせん希望者は、次の書類を添えて取扱金融機関に申込みをしてください。
水洗便所改造資金融資あっせん決定通知書
工事の検査済証
その他取扱金融機関が必要とする書類
金融機関の受付締切は、毎月5日で、貸出日は、毎月13日となっております。
   
2 融資金を完済したときは、水洗便所改造資金融資利子補給金申請書を町に提出してください。利子の全額を助成します。

 
 


川棚町役場
〒859-3692 長崎県東彼杵郡川棚町中組郷1518-1 TEL:0956-82-3131